代表メッセージ

ごあいさつ


株式会社グランゼーラから分社化し、「株式会社グランゼーラ・オンラインエンターテインメント(略称:GZOE)」を設立して、はや4年目になります。
この間、PlayStation(R)Homeへのコンテンツ供給から始まり、スマートフォン向けゲーム制作、Kinectを使ったイベント用のゲーム制作など、株式会社グランゼーラはもとより、様々な会社様とのお仕事を通じて、自分たちの制作力をより深化させてまいりました。
(仮想空間内で踊るための盆踊り用の音頭の制作なども手がけました)

この度、GZOEの更なる飛躍を図るため、名古屋に本社機能を移転し、名古屋と石川の2拠点体制といたしました。
これは、更に多くの仲間を得て、また更に多くの会社様との協業を通じて、私たちの作ったものをより多くみなさんにお届けしたいという想いを実現するためです。
GZOEでは、成長著しいスマートフォンに軸足を置きながらも、それにこだわることなく様々なプラットフォームで独自の切り口のゲームを制作してまいります。
また、ゲーム制作の機能・ノウハウを活かし、ゲームのユーザーインターフェイス・表現を使ったエンターテインメント性の高いアプリやサービスも手がけてまいりたいと考えております。

グランゼーラ同様、「面白さ優先主義」を掲げ、「世界から退屈を根絶する!」という、共通のミッションはそのままとしながらも、新たに「面白さのその先へ!」を標榜し、自分達ならではのゲーム、自分達にしか創れないオリジナルのデジタルコンテンツをお届けできるよう、スタッフ一同、矜恃をもって、全力で制作にあたる所存です。
今後とも、ご愛顧の程、何卒よろしくお願いいたします。


株式会社グランゼーラ・オンラインエンターテインメント
代表取締役社長 吉田佳幸

プロフィール

吉田 佳幸(よした よしゆき)
ゲーム業界歴20年。
アイレムソフトウェアエンジニアリング株式会社にて、チーフプログラマー、開発統括リーダーを歴任し、数多くのプロジェクトでプロジェクトマネージャー、テクニカルディレクターを務めた。
2011年に有志数名と株式会社グランゼーラを設立。共同創業者であり、専務取締役・最高技術責任者を歴任した。
2014年に株式会社グランゼーラ・オンラインエンターテインメントを設立。代表取締役社長に就任。
代表作は『絶体絶命都市』『ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット』『R-TYPE FINAL』『R-TYPE TACTICS』など。